ゼロ大会レポート 11/24

ホビーゾーン浜線にてゼロ大会が行われた。
参加人数は29人。

使用デッキ:ビクトリーソウル



1回戦 vs白凰デッキ@Y樹君

1本目
とにかく時間を与えては不利になる一方なので、2ターン目【怒髪の豪腕】から殴りかかる。
相手は3ターン目からの【電脳聖者タージマル】からスタート。
【誕生の祈】は【魂と記憶の盾】で埋められる。
小型を準備し展開するが、【パクリオ】で【地武神オルメガス】を埋められてしまう。
【タージマル】を突破できない状態が続き、とうとう【ヘブンズゲート】で【天海の精霊シリウス】が2体降臨。
しかしこれは【炎武神バルザック】を【母なる大地】で回して2体撃破。
さらに【無頼勇騎ウィンドアックス】が刺さり殴り切り、勝ち。

2本目
【怒髪の豪腕】【襲撃者エグゼドライブ】で殴りかかる。
相手は3ターン目【エナジー・ライト】からとやや苦しい展開。
2つの【武神】を警戒され、出した傍から盾に埋められる。
しかし【誕生の祈】から引っ張ってきていた【大勇者「ふたつ牙」】で相手のシールドを0に。
返しのターン【ヘブンズゲート】で【シリウス】【光翼の精霊サイフォス】を出されるが、
【ウィンドアックス】が刺さりそのまま殴り切り、勝ち。



2回戦 vs黒城@I君

1本目
【青銅の鎧】からの【バジュラズ・ソウル】でマナを削りながら殴り切る。
初手に重いカードばかり固まっていた模様。

2本目
5ターン目の【バジュラズ】から【ボルベルグ】まで加えて一気に押し切り勝ち。



3回戦 vs黒城デッキ

1本目
2ターン目の【エマージェンシータイフーン】から【キング・アトランティス】を墓地に置かれ、内心焦る。5ターン目までに殴り切らないと【インフェルノ・ゲート】でひっくり返されるので、小型で「STは踏まない」と念じながらビートするが、1体が【デーモン・ハンド】で退かされ、5ターン目を迎えられる。しかし【インフェルノ・ゲート】は無かったようで一安心。そのまま殴り切り、勝ち。

2本目
またも【エマージェンシー】から【オルゼキア】を墓地に置かれる。
しかし今度はこちらの手札が絶好調。
【大地】経由の【呪紋の化身】と【ふたつ牙】が並び、【紅神竜ジャガルザー】を場に出し一気に殴りかかり、勝ち。



準決勝 vs黒城@ついんきゃのんさん

1本目
2ターン目の【無頼勇騎ゴンタ】から殴りかかる。
相手は4ターン【アクアン】からスタート。
ハンド差は相当付いたが【バジュラズソウル】が止まらない。
STを覚悟しながら殴りかかり、勝ち。

2本目
今度は【バジュラズ】が手元に来ないので、そのまま序盤から殴りかかる。
【封魔メールワスプ】が出てきて止まるが、【オルメガス】でプレッシャーを掛ける。
こいつは【デススモーク】で除去されるが、呼んでおいた【バルザック】で【メールワスプ】を破壊。そのまま【エグゼドライブ】を戦線に加え殴り切り、勝ち。



決勝 vs勝舞デッキ

【チッタペロル】+【紅神竜ガルドス】で場を制圧してくる。
このままでは不利になるばかりなので、5ターン目に【オルメガス】で【ガルドス】の相討ちを誘う。
見事引っ掛かり後続を展開できない状態に。
【オルメガス】で用意しておいた【オルメガス】で【バルザック】を引っ張りGリンク。
Tブレイクを決めて殴り切り、勝ち。

2回戦
2ターン目【チッタペロル】
3ターン目【コッコルピア】
4ターン目【フレミングジェット・ドラゴン】QB
にフルボッコされ、負け。

3回戦
3ターン目【青銅の鎧】に成功するが、
相手も3ターン目に【ルピア】、4ターン目に【フレイムバーン・ドラゴン】で嫌な展開に。
さらに【チッタペロル】で制圧を狙ってきたので、先程と同じように【オルメガス】で誘う。
狙い通り【フレイムバーン】と相討ちになる。
おまけに何を思ったか【ルピア】が殴ってくれたので、返しに【エグゼドライブ】で討ち取る。
後は積んでおいた【オルメガス】で【バルザック】を準備し総攻撃の準備。返しのターン、【フレミング】と【チッタペロル】でシールドを0にされるが、大地経由の【ジャガルザー】と【呪紋】を戦線に加えシールドを全て割り切り、勝ち。



結果:優勝できました。

今大会の使用デッキの内訳は以下の通り

勝舞・・・4
白凰・・・4
黒城・・・11
勝利・・・10

使用デッキ

OUT
1【ヘリオス・ティガ・ドラゴン】
2【無頼勇騎ウィンドアックス】
1【無双竜機ドルザーク】
1【無双竜機ボルグレス・バーズ】
1【超竜ヴァルキリアス】
4【地獄スクラッパー】

IN
2【襲撃者エグゼドライブ】
3【炎武神バルザック】
3【地武神オルメガス】
2【呪紋の化身】


恐らくメタ外の武神ビート。
同系に当たらなかったのが勝因。
見掛けた【ブレイズクロー】【エグゼドライブ】を4積みしていたという同系と当たっていたら、スピードで押し切られた可能性が高い。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター