事務局に聞いてみました。 10/03版

Q.自分の【活性電士エナジオン】を【魔魂葬のサードニクス】の能力で破壊しました。このとき、【魔魂葬のサードニクス】をアンタップできますか?
また、攻撃キャンセルにはなりませんか?


A.はい。アンタップできます。この場合、【サードニクス】はシールドを2枚ブレイクした後にアンタップし、再度攻撃する事ができるようになります。2回目の攻撃も2枚ブレイクする事ができます。そしてターンの終了時に、自身の効果でアンタップします。


Q.自分のバトルゾーンに
【力持ちのジェロン】
【超神星アポロヌス・ドラゲリオン】
【超神星ウラヌス・ナインテイル】
が居ます。
このとき、【ビックリ・イリュージョン】を唱え、種族『ダイナモ』を指定しました。
ここで、まず【力持ちのジェロン】から【超神星アポロヌス・ドラゲリオン】に「ダイナモ」能力を使用し、
【超神星アポロヌス・ドラゲリオン】が「ダイナモ」を得ます。
さらに【超神星アポロヌス・ドラゲリオン】から【超神星ウラヌス・ナインテイル】へと「ダイナモ」能力を使用し、【超神星ウラヌス・ナインテイル】に【超神星アポロヌス・ドラゲリオン】の持つ「メテオバーン」を渡します。
【超神星ウラヌス・ナインテイル】が【超神星アポロヌス・ドラゲリオン】のメテオバーンを使用し、「ワールドブレイカー」を得た場合、【超神星ウラヌス・ナインテイル】はターン終了時に「ワールドブレイカー」を失いますか?


A.【ビックリイリュージョン】の効果はターン終了時までなので、ダイナモも失われ、ワールドブレイカーも失います。


Q.自分の場に【魔魂葬のサードニクス】と【邪脚護聖ブレイガー】が2体います。
【魔魂葬のサードニクス】で攻撃するとき、自分の【邪脚護聖ブレイガー】2体を破壊しようとします。
このとき、ブレイガーAはブレイガーBに対して、ブレイガーBはブレイガーAに対してそれぞれ「セイバー」能力を使用し、破壊を免れることは可能ですか?
また、可能であった場合、【魔魂葬のサードニクス】は2枚分の追加ブレイクを得ていますか?


A.正式な回答ではありませんが、この場合、両方の【ブレイガー】は場に残る事になり、【サードニクス】のブレイク数は2枚増えます。


Q.自分の【界神オットー】と【幻神ドッコイ】がリンクしていて攻撃し、相手クリーチャー1体をタップしました。
このときブレイクしたシールドから【デーモン・ハンド】がトリガーし、【オットードッコイ】の片方が破壊されてしまいました。
このとき、【オットードッコイ】の攻撃はキャンセルされるのでしょうか?


A.いいえ。効果でブレイクしたシールドトリガーで破壊されても【オットードッコイ】の片方は残っているはずですので、攻撃は続行されます。


Q.闘神タウロスと封神ゴートがリンクしている時、タウロスの「このクリーチャーと同じ種族を持つ自分の他のクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃してブロックされなかった時、そのターン、そのクリーチャーはシールドをさらに1枚ブレイクする」という効果は自身に適用されるのでしょうか?

A.いいえ。Gリンクしている場合は【ゴートタウロス】は1体のクリーチャーですので、「自分の他のクリーチャー」には含まれません。


Q.自分の【邪脚護聖ブレイガー】と【光波の守護者テルス・ルース】に対して、
相手が【英知と追撃の宝剣】を使用しました。
自分は【邪脚護聖ブレイガー】を手札に戻し、【光波の守護者テルス・ルース】を破壊することを選択します。
ここで、手札に戻されるはずの【邪脚護聖ブレイガー】の「セイバー」能力を発動し、破壊されるはずの【光波の守護者テルス・ルース】を守ることは可能ですか?


A.はい。可能です。この場合【テルスルース】は場に残り、【ブレイガー】を墓地に置く事になります。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター