【Wii】モンスターハンター3(トライ)

8月1日発売決定。

3体験版のハンターノートが解析されている。
ネタバレ注意












コラボ武器


マガジン&ライバル
真・轟断剣

ファミ通
霞斬剣ブレインフォックス

クローズ&WORST
武装戦線ジャケット

犬夜叉
鉄砕牙





アイコンなど


mh3icon.jpg


別名“土砂竜”。暑さから身を守る
ためか、普段は泥の中に潜んでいる事
が多い。泥をまとう行動も避暑のため
だという説が有力。まとった泥は攻撃
にも使われるため要注意。また、泥沼
を荒されることを嫌い、荒らす者には
猪突猛進の勢いで襲い掛かってくる。

-ウラガンキン-
獣竜種のモンスター。頑強な顎で岩盤
を細かく砕き、主食である鉱石を摂取
する。また、溶岩を巧みに使い岩石や
鉱石を体表面に付着させており、彼の
ばらまく岩石は、自らが引き起こす
振動で大爆発を起こす。稀に希少な
鉱石を落とす事も。別名“爆鎚竜”。

独特な色彩を持った、中型の鳥竜種。
胸元と頭部に備わる発声器官を使い、
様々なモンスターの鳴きマネを行うこ
とで有名。危険を感じると、飛竜など
の声色をマネて呼び、隙を見て逃げよ
,うとする。可燃性の液体を吐きつけて
くるので注意が必要。別名“彩鳥”。

永久凍土の世界に君臨する迅速の
飛竜。巨大な牙と鋭い棘が特徴。翼や
尻尾に生えたスパイク状の鱗を巧みに
使い、滑りやすい氷の上を自由自在に
駆け回る。その能力がある限り、彼の
動きについて行くのは非常に困難で
あろう。別名“氷牙竜”。

別名“水獣”。首にあるスポンジ状の
鱗に大量の水分を含ませることで表皮
の乾燥を防ぎ、陸上での活動を助けて
いる。だが、スポンジが萎縮し始める
とその能力を失うため、水中へ移動し
回復を図る。また、特殊な粘液を吐き
だし獲物の足元をすくって捕える。

優れた擬態能力を持つ魚竜。泳ぎが得
意ではないため、浅瀬や水底に擬態し
顎に生えた水草状のヒゲで獲物を誘い
込んで一気に丸飲みにしてしまう。
エピオスをひと飲みにしたという情報
もある。強力な神経毒を持つことでも
知られている。別名“灯魚竜”。

広い海の食物連鎖の頂点に立ち、種を
代表して“海竜”と呼ばれる。海原の
主として多くの船乗りに恐れられてい
る存在。外皮で発生させた電気を背部
の器官に蓄え、海が沸くほどの大電流
を放つ。放電などの疲労を癒すため
陸上で休息する姿も確認されている。

別名“炎戈竜”。硬い嘴と強靭な筋力
を使って岩盤を突き破り、地中から地
上、さらには天井までをも縦横無尽に
行き交う。全身にまとう硬化した溶岩
は非常に硬いが、自らの吐き出すマグ
マや地中に潜った際の熱によって赤く
変化し、柔らかくなるようだ。

遥か昔の伝承にも登場し“深海に棲む
光る巨人”とも“大海龍”とも伝えら
れている伝説の古龍。伝説ゆえ近年
までその存在が疑われていた。
モガの村を襲う地震は片方の角が異常
発達し、気が立った彼が地盤に角を打
ち付けていた事が原因だったようだ。

別名“恐暴竜”。特定のテリトリーを
持たず、餌を求めて常にさまよい歩い
ている。非常に狂暴で、怒りの際には
筋肉が大きく隆起し、古傷が浮かび上
がる。また、高い体温を保つため常に
捕食し続ける必要があり、周辺の生物
を絶滅に追い込むこともあるという。

“峯山龍”と呼ばれる巨大な古龍。背
中から希少な鉱石が採掘できることか
ら豊穣の象徴とされる。砂と共に無数
の有機物を飲み込みながら泳ぐため、
周囲にはおこぼれを狙うデルクスが群
がっている。そのため、漁師たちはデ
ルクスの群れを元に峯山龍を目指す。

その姿は稲妻の様とも闇の様とも噂さ
れ“煌黒龍”と伝えられる古龍。
全身を鋭い逆鱗で覆われており
触れる者全てを無慈悲に引き裂く。
また、自らに宿す属性が非常に不安定
なため周囲の天候をも急変させてしま
うという。まさに“天災”。



最後のは何だか強そうだ。


モンスターハンター3(トライ) クラシックコントローラPROパック 特典 モンスターヘッドフィギュア付き



この記事へのコメント

これからはスルーします。
>武者武者さん
スパムコメントはスルーしましょ~
もうスルーできないです(怒)
ニシハラさんや皆さんごめんなさい。
>武者武者さん

確かにお気持ちは分かりますが、
たぶん、スパムコメントは機械的に送っているので
コメントをして抗議しても見られてはいない
と思います。
自分もブログ作った時、スパムコメントされたことが
あるので・・・・。
そうけんとか無理なのが・・・

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター