SaGa2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

SaGa2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
09年秋発売

河津秋敏・田中弘道らをプロデューサーに、伊藤賢治がサウンド担当という事で期待感は抜群。
公開されたムービーにて、「かすみ二段」などの技や連携も見る事ができる。
台詞回しも当時のものを活かしたものがある。


SaGa生誕20周年記念ページ


夏はDQ9、秋はSaGa2、そしてポケモン金銀と、DSでクリティカルなタイトルが続く。



DM>
今日あたりコロコロ情報が来そうな感じがする。いきなり神化編500名様プレゼントだと・・・?

この記事へのコメント

エントリーパック


ルピア・ラピア
4マナ パワー3000 火/自然 ファイアー・バード
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■自分のドラゴンを召喚するコストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。
■このクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分のマナゾーンに置いてもよい。そうした場合、ドラゴンを1体、自分のマナゾーンから手札に戻してもよい。

ガトリング・フォース・ドラゴン
8マナ パワー7000 火 アーマード・ドラゴン
■自分のドラゴンが攻撃する時、相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体破壊する。
■W・ブレイカー

知識の精霊ロードリエス
5マナ パワー4000 光/水 エンジェル・コマンド
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■ブロッカー
■このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
■自分の「ブロッカー」を持つクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを1枚引いてもよい。

王機聖者ミル・アーマ
3マナ パワー3000 光/水 グレートメカオー/イニシエート
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■ブロッカー
■自分の呪文を唱えるコストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。

覚醒の精霊ダイヤモンド・エイヴン
7マナ パワー5500 光 エンジェル・コマンド
■ブロッカー
■このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、そのターン、自分の他のクリーチャーが 相手プレイヤーを攻撃することができない効果はすべて無効になる。(召喚酔いや、「このクリーチャーは攻撃することができない」または「このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃できない」などの効果が無効になる。ただし、この効果でクリーチャーを攻撃することはできない)
(DM-31)

神羅ドラグ・ムーン
7マナ パワー15000 火ルナティック・エンペラー/アーマード・ドラゴン
■究極進化―自分の進化クリーチャー1体の上に置く。
■このクリーチャーが攻撃する時、パワー6000以下の相手のクリーチャーを2体まで破壊する。
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3枚ブレイクする)

神帝ムーラ
3マナ パワー3000+ 闇ゴッド/オリジン
■G・リンク《神帝マニ》または《神帝ヴィシュ》の左横、《神帝アージュ》の下側(バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時は、どちらか1枚を選ぶ)
■このクリーチャーがゴッドとリンクした時、自分の手札を1枚捨ててもよい。そうした場合、ゴッドを1体、自分の墓地から手札に戻す。


神帝マニ
4マナ パワー4000+ 水ゴッド/オリジン
■G・リンク《神帝ムーラ》の右横、《神帝アナ》または《神帝スヴァ》の下側(バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時は、どちらか1枚を選ぶ)
■このクリーチャーがゴッドとリンクした時、カードを1枚引いてもよい。

神帝アージュ
7マナ パワー8000+ 闇 ゴッド/オリジン
■W・ブレイカー
■G・リンク《神帝アナ》または《神帝スヴァ》の左横、《神帝ムーア》の上側(バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時は、どちらか1枚を選ぶ)
■このクリーチャーが他のゴッド3体とリンクしていて、このクリーチャーが攻撃またはブロックする時、このクリーチャーをアンタップしてもよい。

神帝アナ
■G・リンク《神帝アージュ》の右横、《神帝マニ》または《神帝ヴィシュ》の上側
(バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時は、どちらか1枚を選ぶ)
■このクリーチャーがゴッドとリンクした時、相手にバトルゾーンにある自分自身のクリーチャーを1体選ばせ、持ち主の手札に戻してもよい。
Sa・Ga2
Sa・Ga2は本当に楽しみです。
「ロマサガ」のシステムを融合させた新しいシステムですね。
技のシステムなども、気になるところです。
ネクラさん>情報ありがとうございました。
早速掲載させていただきました( ´∀`)

一城なつきさん>ですねー。まさか連携までやってくれるとは思いませんでした。技の扱いが変わると、「じごくぐるま」とかどうなるんでしょうね( ´∀`)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター