DM難関プロモーションカードの紹介

270615TopPr.jpg

DMが誕生して今年で13年。
その歴史の中には販促(プロモーション)のカードもたくさん生み出されてきました。

プロモーション・カードは期間限定、場所限定で配布されたものがほとんどで、そのすべてを集めるのは至難の業といえます。
そんなプロモーション・カードを集める上で壁となる高難度プロモカードの紹介記事です。

6/16 一部修正しました。ありがとうございます。
※★難度は今から手に入れようとする場合の個人的な印象です。
内容は記憶違いや思い違いなどあるかもしれません。



Wingbs.jpg
【ギガベロス】(WINNER)
ホイル仕様のギガベロス。右下に小さく「WINNER」と書かれてある。DM最初期の公式大会勝利者賞だが、この辺りはまだDMを始めていないので詳細はよく分からない。
去年の秋葉原で14500円で売られていた。

難度★★★★★


Wingss.jpg
【大勇者「大地の猛攻」】(WINNER)
ホイル仕様のガイアスマッシャー。やはりDM最初期の公式大会勝利者賞だが、この辺りはまだDMを始めていないので詳細はよく分からない。
去年の秋葉原では8950円で売られていた。

難度★★★★


yukan1.jpg
【爆勇士ユーカーン】
次世代WHF参加賞なのだが、DM黎明期の販促のためか数が少ない。

難度:★★★


kingnept.jpg
【キング・ネプタス】
バトルアリーナin幕張の参加賞。関東エリア限定のため、地方によっては流通量が少ない。この10年間、九州で見かけたのは一度きり。

難度★★★


flifeh.jpg
【フェアリー・ライフ】
いわゆる「ホイルライフ」。フェアリーライフのホイルカード自体は後にいくつか登場したが、ホイルライフといえばこれを指す事が多い。元々はDRの1位~3位賞(参加賞は金文字ライフ)であり入手もそれなりに容易であったが、緑のカードの需要が高まるにつれ、だんだんシングル店頭から姿を消していった。

難度★★


psyvisions.jpg
【サイキック・ビジョン】
全国大会エターナルリーグの日本一決定戦来場特典。会場が関東だけなので地方ではほぼ流通していない。カードの効果は【ストリーミング・シェイパー】の調整版だが一般のセットに収録されていないので、何かのきっかけで需要が高まる事もあるかもしれない。

難度:★★


foRX.jpg
【勇騎恐皇フォルテ】
週刊少年サンデー付録版。発行部数の差かユーザー層の違いか、コロコロ付録版はよく見かけるが、こちらはややレアな感じ。DMとロックマンの劇場版を記念したコラボカードのため、再販の可能性が低い。

難度★


grdsP.jpg
【紅神竜ガルドス】
次世代WHF会場のイベントスペースで、小学生以下限定で、3連勝すると貰えた。中学生以上は通常の方法で入手する事ができないので非常にレアな1枚だったが、後ほど赤パックに収録された。「双龍誕生パック・勝舞エディション」のカードであるがずいぶん後になって配布され、長い間カード番号P26/Y4は空席であった。

難度★


hkgnnss.jpg
【白銀のシュシュ】
マクドナルドのハッピーセット特典カード。新種族のお披露目という事もあり、19弾発売前にキャンペーンが行われた。5種あり、当然ランダム。その中でイラストから人気のあった1枚。

難度★


boruakap1.jpg
【ボルメテウス・レッド・ドラグーン】
3000円くらいした「ギャラクシー・テルセット」デッキ封入特典カード。デッキ自体はすでに発売されていたマーズフラッシュデッキと同じで、セットとしてはプラスチックのデッキケースとこのカードが目当てという事になる。イラスト違い等ではないプロモオリジナルのカードであり、さらに当時はボルメテウスコントロールデッキが環境で活躍していた時期でもあり、パワー7000の【青嵐の精霊バルキア】を超えるパワーを持つこのカードは非常に重宝され、高額で取引された。

難度★


geomugenP.jpgursrosp001.jpg
【ジオメテウス・無限・ドラゴン/聖核の精霊ウルセリオス】
スーパーデッキドラゴン/エンジェルいずれかを使い、参加者、2位~3位、優勝者にそれぞれ違うバージョンのカードが配布された。
この「優勝者に」というのが曲者で、店舗によって違いがあるが、1大会にどちらか1枚しか配布されない事も。例えばエンジェルデッキが優勝し続けた場合、ドラゴンの優勝カードはその会場では1枚も配布されない。
開催受付、開催期間も短く、店舗配布系では屈指の難度を誇るカードであったが、
赤パックに収録されたので現在の市場価格はさほどでもない。

難度★★


ttpptc.jpg
【トット・ピピッチ】
35周年記念コロツアー来場特典。35周年ツアーと銘打っているが開催最西端が鳥取県のため、鳥取以西の地方では入手困難となっている。

難度★★


mtrzngrs1.jpg
【黒神龍メタル・ザンギラス】(青ザキラVer)
【メタル・ザンギラス】のプロモカードは3種あるが、これは次世代WHF会場でスーパーデッキを購入すると貰えたもの。日程の都合で先行販売となった会場はともかく、九州での配布時には既に一般発売されていたため会場での購入動機が弱まっており、地域によっては流通数が少ない。

難度★★


borushMJ2.jpgborushMJ.jpg
【ボルシャック・ドラゴン】
明治のチョコレート菓子付録カード。イラストは3DCD、さらに一部を除いてそれほど環境で活躍するものではなかったため、コレクター以外の需要がどれくらいあったかは不明。おまけに2種あるボルシャック・ドラゴンは1BOXに1枚あったりなかったりとなかなかの仕様。

難度★


alcadsPP.jpg
【聖霊王アルカディアス】
28弾が先行販売された関東限定有料イベント「戦国武闘会」前売り券特典。DM初の有料イベントのプロモーションという事もあり、「アルカディアス」「バロム」の人気クリーチャー、かつフルフレームのイラストと気合が入っている。関東地域限定のため地方によっては流通量が少ない。

難度★


baromMJp.jpg
【悪魔神バロム】
明治のチョコレート菓子付録カード第2弾。前回動きが硬かったのか、取り扱う店が少なくなり商品自体の入手難度が増したが、目玉であるバロムは全1種、1BOXに1枚と封入率は改善された。

難度★


AmtrsPaka.jpg
【蒼狼の始祖アマテラス】
DR優勝賞。元々が強力かつ人気のあるカードであったため、全国各地で争奪戦となった。後に殿堂入りし、やや落ち着いたものの環境の活躍ぶりは変わらず、その需要が低くなる事はなかった。現在はプレミアム殿堂入りしたので流通量も増えてくる・・・はず。

難度★?


BWDPwin.jpg
【ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン】(WINNER)
デュエルツアー3連勝の賞品。元々が花形クリーチャー、かつイラストレーターの獅子猿氏描き下ろしのイラストという事で需要がすさまじく、おまけにデュエルツアーはDMの過疎地域で開催される傾向であり、地域によっては直接入手しづらい事もあって高額で取引されていた。その後「最強戦略パーフェクト12」でこのイラストを使用したバージョンが収録されたりしたので、現在の入手はそれほど難しくない。

難度:★


snpntkrbk.jpg
【神秘の宝箱】
GAME JAPAN付録。当時活躍していたカードのイラスト違いで事前人気も高かったが、GAME JAPAN誌の発行部数、さらに1冊900円近くする事から流通量はそれほどでもなかったと思われる。その後【神秘の宝箱】は需要がどんどん高まり、本誌の価格より高騰してしまった。

難度:★


cdsurfer.jpg
【アクア・サーファー】
「HONEY L DAYS」のシングルCD封入特典。どちらかが1枚ランダムで封入されている。このランダムというのが曲者で、CD2枚で揃う人もいれば、いつまでたっても片方しか当たらない人も。なかなか複数買いとなりにくいCD媒体プロモ。その後メーカーもやり過ぎたと思ったのか、DMV「スタート革命」やDMVSR「キミがくれたkiseki」では過去配布カードの再封入になっている。

去年の秋葉原で各1350円で売られていた。

難度;★★★


ndgrdrgnP.jpg
【ニドギリ・ドラゴン】
次世代WHF会場で、デッキビルダーを購入すると貰えた。開催地が幕張メッセのみのため、関東以外で入手する方法が限られてしまっている。

難度:★★


BWDcongrap.jpg
【ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン】(Congratulations)
ツアー会場にて抽選で貰えるというリアルの運が必要なカード。
公認CSの景品として配布される事もあるので、稀に見かけることもある。

難度:★★


brggzerP01.jpg
【紅神竜バルガゲイザー】
次世代WHF会場で、「デッキビルダー鬼DX」を購入すると貰えた。開催地が幕張メッセのみのため、関東以外で入手する方法が限られてしまっている。

難度:★★


dennesP2.jpgdennesP1.jpg
【超竜サンバースト・NEX】/【問答無用だ!鬼丸ボーイ】/【闘魂!紫電・ドラゴン】/【ボルシャック・スーパーヒーロー】
デニーズで食事をした小学生を対象に4種のいずれかからランダムで配布された。4種もあり、配布された期間が短い、実際受け取った層がTCG層と被らなかったかシングル等に並ぶ数が少ない、そもそも中国・四国・九州にデニーズが無いなどの要素がすべて斜め上の方向へ向かった結果、DMプロモ屈指の難関カードとなった。デニーズのメニューが描かれたイラストの性格から、再配布の可能性も薄い。

難度:★★★★


gokuzekia1.jpg
【魔刻の斬将オルゼキア】
「ウソツキ!ゴクオーくん」の作者によって描かれたカード。ブラックボックスパックに収録されている【賀正電士メデタイン】をWHF会場に持っていくと交換できた。手順の手間から流通量は少ない・・・と思われたが、意外なほど店頭で見かけることも。

難度:★★


krgnser1.jpg
【金属器の精獣 カーリ・ガネージャー】
少年サンデーS付録。元カード自体にイラストレーターのサインが描かれている。ブラックボックスパックの【予言者カティノ】みたいなカード。先行して封入されたサインが入っていない週刊サンデー版で4枚揃えた人も多い上にサンデーSもなかなかレアな雑誌なので流通量が少なく、おまけにカード自体は現在も活躍する人気のカードの為、シングルとして見かける事はほとんどない。

難度:★★★


dnaspP1.jpg
【DNA・スパーク】
WHF会場でスーパーデッキOMGを買うと貰えた。この時は全国4会場の配布でカード枠が銀枠である事もあり、発表当時のプレイヤーの反応はあまり大きなものではなかった記憶があるが、WHF終了後に【DNAスパーク】自体の需要が高まり高騰。

難度:★★


SSRSPmd.jpg
【龍覇 サソリス】
ミスタードーナツのハッピーセットで4種の中からで配布。あのデニーズの高難度を彷彿とさせるがハッピーセット自体は小学生以外も買う事ができ、店舗もほぼ全国にあるので事なきを得た。ただし4種ランダムは変わらないので、コンプリートを目指す人は目当てのカードが当たるまでドーナツと向き合わなければならない。

難度:★


rmnskP.jpg
【龍仙ロマネスク】
次世代WHF会場で「VV吉」「VV凶」を1セット持っていくと交換できた。オルゼキアと似たようなパターンだがレシート1枚で2枚までという交換制限ができた事で、流通量は想像以上に少ないと思われる。

難度:★★


【P30/Y11】
もうY14期に突入していながら未だ配布されない幻のナンバー。
一応、存在はするらしいが、いつ、どのようにして登場するのか。すべてが謎に包まれている。

難度:★★★★★★★


ccgaia001.jpg
【ガイアール・カイザー】/【勝利宣言 鬼丸「覇」】
抽選でプレゼントという狂った難度を誇るカード群。コレクターにとっては間違いなく最大の壁といえる。
上記の2枚にはプロモナンバーが振られていないので別物という見方もできるが・・・。

難度:☆☆☆☆☆☆☆


【熱血星龍ガイギンガ】
DMカード発行枚数50億枚突破記念カード。次世代WHF会場で、小学生以下で、5連勝すると貰えた。
その後抽選やTwitter連動でも少量が配布されたりしたが、未だ一線級のカード自体の性能、イラスト人気もあり、別格の難度を誇る。

難度:★★★★★★


【「必勝」の頂カイザー・刃鬼】
デュエマGPベスト8入賞者賞として配布予定。世界で8枚という【鬼丸覇】を超えるレア度となるだろう1枚。
オークションに出そうものなら一発で名前バレなどしてしまうだろう。持ってる事がステイタス。

難度:??????




今後もたくさんのプロモカードが発行されていくと思いますが、
この記事が何かの役に立てば幸いです。



注釈:「赤パック」とは一時期DR参加賞で配布されたプロモカードが2枚入っているパックの事で、過去配布されたカードがホイル金文字問わず封入され、やたら種類があった。(当時読者の皆様から寄せられた情報の集計で70種以上)
http://johnlenoso.blog115.fc2.com/blog-entry-452.html

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
エストールプロモとか初ドラグストライク初期プロモ、シビレアシダケとかのローソンシリーズも難度高そう。
あとはP0/Y1〜5のシリーズ?
日本語のカードのくせに海外限定だから相当やばいとおもう。
弾丸の使徒イーレのホイル版はどうなんでしょう?中々見かけませんが
No title
イメン・ブーゴやエウル・ブッカは含まないので?
後はダーク・ティアラγや関係者限定プロモの
「勝太が街にやってきた!」と
「デュエ友こぞりて」でしょうか?

ちなみに記事内の★5個以下のものは全部持ってます。(*^。^*)b
ビデオレンタルすると付いてきたドラグストライク
ゴルドノフV世は手に入りにくいかと

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター