「ホワイト・ゼニス・パック」鶴田導師風カードレビュー

250219Topwz.jpg

DMX-13「ホワイト・ゼニス・パック」鶴田導師風カードレビュー

02/20 誤っていた部分を訂正致しました。ご指摘下さった方、ありがとうございます。
22:50 どうでもいいものを追記しました。
【「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」】
レッド・コマンド・ドラゴン/ハンター/ゼニス
ゼロ文明・コスト11
パワー14000
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、相手のシールドを数え、その回数相手とガチンコ・ジャッジする。その後、こうして自分がガチンコ・ジャッジに勝った数、ハンターを1体、自分のマナゾーン、墓地、または手札からバトルゾーンに出す。
■T・ブレイカー
■エターナル・Ω



これはこれは・・・
お久しぶりです、師匠・・・。
さておき11マナとひたすら重いが、ひとたび召喚すれば相手のシールドの数だけガチンコ・ジャッジを挑み、勝った数だけカマキリ自軍が増える。単純明快ながら非常に強力な能力を持つ。自身はそれ以外の奇襲性やTブレイカー以外のパンチ力を持たないが、【永遠のリュウセイ・カイザー】を出したり、まぁ、【勝利宣言 鬼丸「覇」】を出したりするだけでもゲーム・エンドとなるだろう。進化クリーチャーも出す事ができるので、色々な組み合わせができる。何か楽しい事ができそうではないか。



【「破滅」の頂 ユートピア・エヴァー】
ガーディアン/アンノウン/ゼニス
ゼロ文明・コスト12 
パワー17000
■ブロッカー
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、次の相手のターン、相手のクリーチャーはすべて、可能であれば攻撃する。
■自分の他のクリーチャーが相手のクリーチャーとバトルする時、かわりにこのクリーチャーがバトルする。
■バトルゾーンにある自分のクリーチャーを相手が選ぶ時、このクリーチャーを選ぶことはできない。(ただしこのクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい)
■T・ブレイカー
■エターナル・Ω



12マナと信じられない重さだが、見事コストを払い切る事で【ファントム・ベール】を撃つ事ができる。こう書くと微妙だと思うかもしれないが、自身はパワー17000のブロッカー、しかもアンタッチャブル、さらにエターナル・Ωまで持ち、そのしぶとさはかなりのもの。さらに身代わりバトル能力もあり、自軍全体の殴り返しもシャット・アウトできる。ファントムベール効果以外は素で備えているので、召喚してなんぼのゼニスクリーチャーには珍しい、踏み倒しても得となる1枚。



【「修羅」の頂 VAN・ベートーベン】
キング・コマンド・ドラゴン/アンノウン/ゼニス
ゼロ文明・コスト11
パワー14000
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、相手のクリーチャーをすべてバトルゾーンから持ち主の手札に戻す。
■相手がコマンドまたはドラゴンをバトルゾーンに出す時、相手はそのクリーチャーをバトルゾーンに出すかわりに墓地に置く。
■T・ブレイカー
■エターナル・Ω



これはひどい。
コストを払い切る事で相手クリーチャーを全てバウンスさせる。身も蓋もない強烈な全体除去能力。さらに再度召喚しようとする相手ドラゴンまたはコマンドは、こいつがいる限り場に出る事が許されない。【聖鎧亜キング・アルカディアス】と同じ「出すかわりに墓地に置く」なので、もちろんCIP効果も使えない。ならばこいつを除去すれば良い訳だが、エターナル・Ωでしぶとく出てくる。何度も全体除去を使われるのはたまったものではない。現在、多くのデッキでコマンド/ドラゴンのクリーチャーはフィニッシャーを務める事が多いので、今後もそれに頼ろうとすると、こいつ1枚で完封されてしまう事になりかねない。実は自身がキング「コマンド・ドラゴン」なので、先に出してしまえば相手の同カードを封じる事ができる。全体除去を捨ててでも、コストを踏み倒す価値はあるといえるだろう。いうまでもなくゲーム・エンド・カード。頑張って集めよう。ちなみにDMR-08「グレイト・ミラクル」に収録されるビクトリーカード2種は、共にドラゴンでもコマンドでもないので禁止対象にはならない。おそらく意図的なものと思われるが、この辺り今後重要になってくるのかもし
れない。きたないなさすがタカラトミー汚い。



【破界の右手(ブレイキン・ライト) スミス】
アウトレイジ
ゼロ文明・コスト5 
パワー11000
■能力なし



新世代の種族「アウトレイジ」を持つクリーチャー。5マナにしてなんとパワー11000である。もちろんその代償としてなのか、能力は何も持たない。しかし今ならバニラサポートもあるし、パワー11000は並のドラゴンクラスを易々と殴り倒せるサイズである。さらにゼロ文明であるので、様々なデッキに投入を検討する事ができる。すばらしい。小型を並べるタイプではなく、単体のサイズで勝負するバニラデッキで出番があるだろう。
余談だがイラストが、知る人ぞ知るTCG「ウズマジン」の「ワル(探偵リュウジ・カドクラ)」にそっくりである。



【神託のサトリ 最澄(さいちょう)】
オラクル
ゼロ文明・コスト6 
パワー5000+
■バトルゾーンにある自分の他の無色クリーチャー1体につき、このクリーチャーのパワーは+5000され、シールドをさらに1枚ブレイクする。



新世代の種族「オラクル」を持つクリーチャー。そのままだと6マナパワー5000と貧弱だが、自軍の無色クリーチャーの数だけ5000増え、シールドブレイク数も伸びていく。上昇値は1体で5000と申し分ないが、無色クリーチャーはコストも高いのが多いので、現状で活かすにはやや厳しい所か。しかし今後の無色クリーチャーの展開次第では化けるかもしれない。覚えておいて損はないだろう。



【真実の名 サイバー・O・ホーリー】
サイバー・コマンド/アンノウン
ゼロ文明・コスト8 
パワー8000
■自分のターンに1枚目のカードを引く時、かわりに自分の山札を見てもよい。そうした場合、その中からカードを1枚選び、自分の手札に加え、その後、山札をシャッフルする。
■W・ブレイカー



・O・ <オー
さておき8マナ8000Wブレイカーと基本的なサイズを持ちつつ、自分のドロー・フェイズに引くカードをデッキから選ぶ事ができる。常にトップデッキ状態になれるのは、マナが増えて選択肢も増える後半になるほど強力となっていく。例えば毎ターンシノビをドローしたり等、そういう意味で8マナと重いのも、相性は良いといえるだろう。ただし自身は回避能力を何も持たないので真っ先に狙われるだろうし、実際に手札が増えたりしているわけではないので、目に見えるアドバンテージは何も得られていない点は注意。



【真実の名 リアーナ・グローリー】
メカ・デル・ソル/アンノウン
ゼロ文明・コスト7 
パワー6000
■ブロッカー
■バトルゾーンにある自分のクリーチャーを相手が選ぶ時、このクリーチャーを選ぶことはできない。(ただしこのクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい)
■バトルゾーンに相手のサイキック・クリーチャーがある時、自分のクリーチャーは全てのバトルに勝つ。
■W・ブレイカー



DMR-05辺りから登場し始めたアンチ・サイキックカードに新たな1枚が登場。ブロッカーであるがアンタッチャブルなので非常に場持ちが良く、相手がサイキッククリーチャーを出していれば自身のみならず自軍全てがバトルに勝てるようになる。すばらしい。サイキックを使ってこないデッキを相手にする場合はパワー6000というサイズがやや不安だが【光器ペトローバ】でアンノウン指定したり、DMX-12で登場した【シガーロス】で地味に強化したりする事もできる。さすがに光文明の防御ラインナップに切り込むのはやや厳しいが、光文明に頼らず防御手段を確保したい時は出番があるかもしれない。ちなみに「RIHANNA(リアーナ)」という実在のR&Bアーティストがいる。



【真実の名 メガパウンダー・マック】
ジャイアント/アンノウン
ゼロ文明・コスト8 
パワー8000
■このクリーチャーまたは自分の他の無色クリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある自分の無色でないクリーチャーを1体選び、マナゾーンに置く。その後、相手はバトルゾーンにある自身の、無色ではないクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。
■W・ブレイカー



自身のCIPと自軍無色のCIPで【霊騎ラグマール】のような効果が使える。効果は相手に選択肢があり、さらに無色以外と範囲も限られているのはやや使いづらい印象だが、自軍全ての無色でこの効果を使えるので、何か面白い事ができるのかもしれない。余談だが1パウンドは約454gなので、メガ(100万)パウンダーともなれば、その重さは約454000kgにもなる。



【真実の名 アカデミアン】
リキッド・ピープル/アンノウン
ゼロ文明・コスト7 
パワー7000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにあるクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻してもよい。
■W・ブレイカー



【一角魚】が無色になり、W・ブレイカーを獲得し、さらにパワーが6000も増えた代わりに、コストが3増えた。ともあれ水文明に頼らず相手をバウンスできるのは、デッキにもよるが、それなりに強力。パンチ力もあるし、無色をメインとするデッキで中盤の盤面に不安がある場合等に、出番があるかもしれないが、どうかな。



【真実の名 白金の鎧】
ビースト・フォーク/アンノウン
ゼロ文明・コスト7 
パワー9000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。
■W・ブレイカー



【青銅の鎧】が無色になり、W・ブレイカーを獲得し、さらにパワーが8000も増えた代わりに、コストが4増えた。ともあれ自然文明に頼らずマナ加速できるのは、デッキにもよるが、それなりに強力。パンチ力もあるし、無色をメインとするデッキで、9マナ圏に手を出してみたくなった時に出番があるかもしれないが、どうかな。



【「獅子」の頂 ライオネル・フィナーレ】
エンジェル・コマンド/アンノウン/ゼニス
ゼロ文明・コスト10
パワー12000
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、自分のシールドを好きな枚数手札に加える。(その「S・トリガー」を使ってもよい)その後、自分の手札を5枚まで、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに加えてもよい。
■T・ブレイカー
■エターナル・Ω



エピソード2で展開してきたライオネルシリーズの最終形なのだろうか。ともあれ、コストを払い切る事でシールドの中に眠るSTをぶっ放し、減ったシールドは手札から補充する事ができる。STが不発でも最悪再びシールドにできるので、無駄になりにくいのも好印象。デザイナーズ・コンボと思われるが、【「俺」の頂 ライオネル】とは抜群のシナジーを形成する。【「俺」頂〜】を出した後【フィナーレ】を召喚すれば全てのシールドがSTとなり、これまでネックだった発射後の隙も、フィナーレで補う事ができるようになる。



【真実の名 ハデスギル・スキル】
ドラゴン・ゾンビ/アンノウン
ゼロ文明・コスト8 
パワー8000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の下から5枚を墓地に置いてもよい。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが破壊された時「真実の名 ハデスギル・スキル」以外の、進化ではない無色クリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出してもよい。



珍しい山札の下をコストとするクリーチャー。PIGで墓地の無色を釣り上げる事ができる。もちろんその為には墓地に無色が置かれている必要がある訳だが、こいつはCIPを使い、自前で墓地を肥やす事ができる。すばらしい。あとは死ぬ手段だが、【黒神龍アバヨ・シャバヨ】等で能動的に破壊してもいいし、勝てない相手に突撃してバンザイ・アタックを敢行してもいい。それなりに無視できないパンチ力もあるから、放置すれば相手が死ぬ。総じて無色の踏み倒しに出番がありそうな、ナイスカード。



【真実の名 修羅丸】
ヒューマノイド/アンノウン
ゼロ文明・コスト7
パワー6000
■このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をすべてのプレイヤーに見せる。そのカードが進化ではない無色クリーチャーであれば、バトルゾーンに出してもよい。
■W・ブレイカー



【紅神竜バルガゲイザー】の無色版とでもいうのだろうか、さておき7マナ6000とそこそこのサイズに加えてW・ブレイカーを持ち、しかも無色であればタダで場に出す事ができる。しかし攻撃力の高さゆえに、コストを踏み倒した無色が殴りかかる頃には相手をフィニッシュしている可能性も十分ある。何らかの手段で山札の上を操作したり、確実に出せるような仕組みがあるといいかもしれない。効果は「出す」なので、ゼニス・クリーチャーの召喚必殺技は使用できないが、幸いこのセットには踏み倒して得となる無色も収録されている。何か楽しい事ができそうではないか。さぁデッキを作ってみよう。



【真実の名 ボルメテウス・ゼロ・ドラゴン】
アーマード・ドラゴン/アンノウン
ゼロ文明・コスト8
パワー8000
■このクリーチャーが相手のシールドをブレイクする時、相手は、そのシールドを手札に加えるかわりに、自分の山札の一番下に置く。
■W・ブレイカー



【ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン】がアンノウンかつ無色になり、シールドを墓地に置く代わりに山札の下へ送るようになり、コストが1増えてパワーが1000増えた。
ともあれ墓地と山札の違いこそあれ、本家同様ST発動を許さず、安全に殴っていけるのは変わらない。山札の下というのは、山札サーチができない場合の回収はほぼ不可能である。さらに無色であるので、入るデッキを選ばなくなったのは強化といえるだろう。しかもアンノウンでもあるので、これまでのドラゴンに加え、【メッサダンジリ・ドラゴン】等のアンノウンサポートまで受ける事ができる。この場合は7マナかつSAとなり、いうまでもなくゲーム・エンド・カードとなるだろう。



【偽りの羅刹(コードファイト) ゼキア・エクス・マキナ】
デーモン・コマンド/アンノウン
ゼロ文明・コスト8
パワー8000
■このクリーチャーが攻撃する時、相手は自身のクリーチャーを1体選び、破壊する。
■相手の、無色ではないクリーチャーが破壊された時、自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに加えてもよい。
■W・ブレイカー



コードファイト!!ヴァn
さておき8マナ8000Wブレイカーと標準サイズの攻撃力に加え、攻撃時に【死の宣告】効果を放つ事ができる。色を選ばない無色としてはこれだけでも破格の性能だが、さらに無色以外を破壊した時にシールドを1枚増やす事ができる。すばらしい。殴り返し等の状況を除いて、攻撃時の隙をこれ1枚で補う事ができるのは、かなり強力。しかもこいつの攻撃でなくても、例えば【デーモン・ハンド】等で破壊した場合でもシールドを増やす事が可能。もちろん無色ばかりのデッキを相手にする場合は効果が半減するが、除去能力は問題なく使用できるし、現在の無色は大型ばかりなので1:1交換としては悪くない。総じて高い攻防一体能力を持ったカード。



【虚言の凶気 サイコホラー】
デーモン・コマンド/アンノイズ
光文明・コスト8 
パワー13000
■ブロッカー
■このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
■G・ゼロ-バトルゾーンにゼニスがあれば、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してよい。



8マナ13000と現在ならTブレイカーくらい備えていそうなサイズだが、シールドを割ったりする事はできない。通常であれば見向きもされないかもしれないが、こいつはゼニスに反応してタダで場に出る事ができる。「自分の」とは書かれていないので、相手のゼニスでも条件を満たす事ができる。そう考えると【「祝」の頂 ウェディング】と相討ちになれるのは心強いといえるのかもしれない。ゼニスデッキを使っていて、防御力が足りないと感じたら、このカードの出番だ。



【幻盾の使徒ノートルダム】
イニシエート/アンノイズ
光文明・コスト2 
パワー1000+
■自分のマナゾーンのカードがすべて光または無色であれば、このクリーチャーのパワーは+2000され「ブロッカー」を得る。



マナゾーンが指定された色であれば効果を発揮する。これまでの単色専用カードと違い、無色でも条件を満たす事ができる。さておき光の単色カードはパワー強化とブロッカー追加。殴れる2マナ3000ブロッカーというのは、【鎮圧の使徒サリエス】を超えるコスト・パフォーマンス。しかしながら単色でないと機能しないので、例えば【至宝オール・イエス】デッキと組み合わせる事は難しい。投入するデッキとよく相談するといいだろう。
名前はフランスのノートルダム大聖堂からか。



【ツイート】
サイバーロード/アンノイズ
水文明・コスト3 
パワー1000+
■自分のマナゾーンのカードがすべて水または無色であれば、このクリーチャーのパワーは+4000される。
■このクリーチャーが攻撃する時、カードを1枚引いてもよい。



マナゾーンが指定された色であれば効果を発揮する。これまでの単色専用カードと違い、無色でも条件を満たす事ができる。さておき水の単色カードは
パワー強化とATドロー。常時3マナ5000で殴りかかるドロー内蔵サイバーロードというのは、かなり強力。このサイズなら殴り返しにも強い。比較されるだろう【ウォルタ】と違い単色でないと機能しないが、単色デッキの中で水単デッキは組みやすい方なので、よく見かけることになるかもしれない。
名前はあのソーシャルネットワークサービスからか。



【0点男】
ヘドリアン/アンノイズ
闇文明・コスト3 
パワー1000+
■自分のマナゾーンのカードがすべて闇または無色であれば、このクリーチャーのパワーは+3000される。
■このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から3枚を墓地に置いてもよい。



マナゾーンが指定された色であれば効果を発揮する。これまでの単色専用カードと違い、無色でも条件を満たす事ができる。さておき闇の単色カードはパワー強化と能動的な墓地肥やし。効果は3枚と申し分ないが、タイミングが攻撃時なのでやや使いづらい所か。この為だけに単色にするという意味は薄いが、黒は墓地利用の豊富なカードであるし、何か使い道があるのかもしれない。
0点男といえば漫画「ドラえもん」に登場するあのキャラだが、果たして。


【漆黒の守護者ハラッカダン】
ガーディアン/アンノイズ
闇文明・コスト2 
パワー4000
■ブロッカー
■バトルゾーンに自分の無色クリーチャーがなければ、このクリーチャーは攻撃することができない。
■このクリーチャーがバトルする時、バトルの後、このクリーチャーを破壊する。



往年の名ブロッカー【ブラッディ・イヤリング】のほぼ上位互換。そのコスト、サイズと能力はそのままに、無色がいれば攻撃に転じる事もできるようになった。闇のガーディアンデッキの基準となりそうな1枚。
名前は神奈川の方言「はらっかーだ」からだろうか。



【天頂のゼロ・エッグ】
エッグ
闇文明・コスト6 
パワー3000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の墓地のカードをすべて山札に加えてシャッフルする。
■自分のターンのはじめに、自分の山札の一番下のカードを墓地に置く。そのカードが進化ではない無色クリーチャーであれば、このクリーチャーを破壊してもよい。そうした場合、その無色クリーチャーをコストを支払わずに召喚する。
■このクリーチャーは攻撃することができない。 



闇のエッグは無色の踏み倒し。山札の下をチェックし、無色であれば召喚する事ができる。召喚なので、ゼニスクリーチャーの必殺技も使用可能なのは、かなり強力。エッグにしては6マナと重たくなってしまったが、パワーも3000になり【ローズ・キャッスル】や【希望の親衛隊ファンク】の射程から逃れられるようになったのはナイス。山札の下を操作するにはガチンコ・ジャッジ等があるが、自身のCIPで山札がシャッフルされてしまうので、同じターンでセットできない場合は、もう1ターン待つ事になる。それでも運が良ければ踏み倒せる。何か面白い事ができそうではないか。さぁデッキを作ってみよう。



【鬼切丸】
ヒューマノイド/アンノイズ
火文明・コスト3 
パワー1000+
■自分のマナゾーンのカードが全て火または無色であれば、このクリーチャーのパワーは+3000され、「スピードアタッカー」を得る。



マナゾーンが指定された色であれば効果を発揮する。これまでの単色専用カードと違い、無色でも条件を満たす事ができる。さておき赤の単色カードはパワー強化とスピードアタッカー。3マナ4000となるので、種族を除けば【タイラーのライター】のほぼ上位互換となる。赤単速攻デッキには、必須カード。単色デッキの中で赤単デッキは組みやすい方なので、よく見かけることになるかもしれない。
「鬼切丸」という漫画が、以前少年サンデー増刊号に連載されていた事がある。



【寝ボケまなこのたぬ吉さん】
ドリームメイト/アンノイズ
自然文明・コスト4 
パワー3000
■自分のマナゾーンのカードがすべて自然または無色であれば、このクリーチャーのパワーは+4000され、「W・ブレイカー」を得る。


だなも。
マナゾーンが指定された色であれば効果を発揮する。これまでの単色専用カードと違い、無色でも条件を満たす事ができる。さておき自然の単色カードはパワー強化とW・ブレイカー。条件を満たすと4マナ7000W・ブレイカーとなり、中盤までは決して無視できないサイズとなる。序盤であれば【フェアリー・ギフト】等で無理をしてでも出す価値はあるだろう。何にせよ、大きい事はいい事だ。



【空腹の超人】
ジャイアント/アンノイズ
自然文明・コスト4 
パワー4000
■無色クリーチャーを自分のマナゾーンから召喚してもよい。



【偽りの名 ハングリー・エレガンス】が4マナになった。確かにマナ加速能力を失い、出せるのはゼロ文明のみになってしまったが、後半出したい大型のアンノウンは大抵無色であるし、それほど問題にはならないだろう。サイズも4000と最低限は満たしており、多くの全体除去から逃れられるのは好印象。これ1枚で自分のマナゾーンすべての無色クリーチャーを擬似手札のように扱えるようになるので、マナが増えてくる後半に威力を発揮するカードとなるだろう。



【デ・バウラ・チャージャー】
呪文
光文明・コスト5
■呪文を1枚、自分の墓地から手札に戻す。
■チャージャー



【魔光王機デ・バウラ伯】が呪文になり、チャージャーが付いた。ともあれ今セットに散りばめられた、無色縛り等の条件も無く、単純に墓地回収ができつつマナを増やせるのは、コントロール主体のデッキにとってかなりありがたい存在となるだろう。総じてかゆい所に手が届く、ナイス・ユーティリティ・カード。【ガチンコ・ルーレット】とは相性が良い。ガチンコ・ジャッジに負けても、このカードで回収し、そこから2連打できれば9マナ圏に手が届く。



【エナジー・ゼロ】
呪文
水文明・コスト5
■自分のマナゾーンにある無色カード1枚につき、カードを1枚引く。



水の無色サポートはドロー。5マナとやや重たいが、マナの無色だけカードが引ける。無色があまり入っていないデッキでは効果が薄いが、マナの無色が3枚以上になれば【トリプル・ブレイン】を上回るハンド・アドバンテージ。なので後半になるほど強力になっていくが、ドローは強制なので残り山札には注意。



【進撃のトライストーン】
呪文
火文明・コスト7
■自分のマナゾーンにある、無色カードの枚数よりコストが小さいクリーチャーをすべて破壊する。



火の無色サポートは全体除去。7マナとかなり重たいが、マナの無色の数以下のコストを全滅させる事ができる。ある程度マナが揃っていないと威力は薄いので、そういう意味ではコストと噛み合っているといえるかもしれない。進化クリーチャーはコストが小さいものも多いので、相手のデッキ次第では一気に壊滅させる事も夢ではない。



【フェアリー・クリスタル】
呪文
自然文明・コスト3
■自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。そのカードが無色であれば、自分の山札の上からさらに1枚、マナゾーンに置く。



自然の無色サポートはマナ加速。マナ加速で置いたカードが無色であれば、さらにマナを増やす事ができる。とりあえず1マナ増える事は保証されているので、デッキにある程度の無色カードが積まれているなら、他のマナ加速カードと入れ替えてでも投入する価値は十分にある。今後よく見かける事になりそうな1枚。



【天運ゼニスクラッチ】
呪文
ゼロ文明・コスト7
■S・トリガー
■自分の山札をシャッフルし、その後、一番上のカードをすべてのプレイヤーに見せる。そのカードがゼニスであれば、コストを支払わずに召喚してもよい。ゼニスでなければ、手札に加える。


ビックリ呪文。運が絡むが、山札の上がゼニスならタダで召喚する。「召喚」なので、ゼニスの必殺技ももちろん使用可能。7マナと重いがSTを持ち、【ポジトロン・サイン】等で踏み倒す事もできる。何か面白い事ができそうではないか。


【破壊秘伝ナッシング・ゼロ】
呪文
ゼロ文明・コスト7
■アタック・チャンス-無色クリーチャー
■自分の山札の上から3枚をすべてのプレイヤー見せる、その後、表向きにした無色カード1枚につき、そのターンバトルゾーンにある自分のクリーチャー1体はシールドをさらに1枚ブレイクする。見せたカードをすべて山札の上か下に好きな順番で置く。



山札の上3枚にある無色の数だけブレイク数を増やす事ができる。そのままでは7マナと重いがアタック・チャンスがあり、さらに範囲は無色全部とかなり広い。しかしブレイク数以外は何も得られず、発動も確実性に欠けるのでやや厳しい所か。【破界の右手 スミス】との相性は良いので、無色カードを多目に積んだビートダウン・デッキであれば出番があるかもしれない。【真実の名 修羅丸】の攻撃時に使うと、先に山札を操作しブレイク数を増やしてからコストを踏み倒す事ができる。こちらの場合は一気にゲーム・エンドまで持っていく事ができるだろう。



おまけ
bsrdc83ktni.jpg
【ソードアート・オンライン『アスナ』】

【ブシロードC83物販】が人を捌き切れなくなり、当日の列形成が打ち切られたかわりに、通販で買えるようになった。さておきこいつは縦2cm×横5cmと小型ながら袋の上が裂けており、運次第で中身が飛び出す事ができる。しかもスリーブ商品の上部という、自身以外の多くのアイテムで同様の事が発生する可能性を秘めている。すばらしい。何らかの方法で交換できると強力だが、相手もそれは避けたいだろうから、狙い通りはやや厳しい所か。何か気が滅入りそうではないか。さぁ電話を掛けてみよう。



デュエル・マスターズ DMR-08 エピソード2 拡張パック第4弾 グレイト・ミラクル BOX
デュエル・マスターズ DMR-08 エピソード2 拡張パック第4弾 グレイト・ミラクル BOX

デュエル・マスターズ DMR-08S エピソード2 グレイト・ミラクル ~セブン・ヒーローVer. BOX
デュエル・マスターズ DMR-08S エピソード2 グレイト・ミラクル ~セブン・ヒーローVer. BOX

この記事へのコメント

やっぱりVANベートベンは
おかしいよなぁ…
ダンジリでボルゼロのコストは6じゃなくて7だね
ボルメテウス・ドラゴンではなくボルメテウス・ホワイト・ドラゴンですよ
あえてこうしてるならごめんなさい
ゼニスクラッチがあらためて見て面白そう・・・だけど、デッキを組むにあたり出るだけでエンドカードなウェディングとか4枚必要そう・・・ort
お疲れ様です( ̄^ ̄)ゞ
早いトコでは明日発売のWZPゼニスやヴィクトリーの封入率が気になりますね(>人<;)
No title
進撃のトライストーンのイラストが少し気になる

天頂開戦ゼニスのイラストもぶっちゃけていえば
トライストーンが進撃しているようなもんだからな

とりあえず、発売後の環境が楽しみ
お野菜とΛはVANベンの影響受けないからどうなるのかね~
No title
・O・ ←かわいい

VANトーベンのおかげで獰猛コンがヤバい
No title
Λはサイバー・コマンドですよ。
No title
タヌ吉のとこwブレイカーじゃなくてスピードアタッカーになってますよ
No title
だなも。はSA付加ではなくW・ブレイカー付加ですよ。
Λに対してマルコの優位な点はコマンドを含まないところだな。
No title
・O・ <オー
No title
VANベートベンほしい
説明ミス
【真実の名 ボルメテウス・ゼロ・ドラゴン】


メッサダンジリの効果では7マナですよ
アンノウンの-1とゼニスの-1なので
1マナしか軽減されませんので
7ですよ
No title
ナッシング・ゼロはゼニス・エッグのサポートもできるか
「ともあれ」「さておき」ばっかりで読みづらすぎ。
どんだけ語彙力無いんだよ…
No title
ゼニスクラッチとライオネルフィナーレで私のガチンコ開拓ゼニスが完全体になる。早く4枚あつめなければ!!
封入率かなりきになりますね。
No title
ツイートは素でドローできるからウォルタは完全にしぼんぬ
同じ喋り方でつまらん。
No title
弱いカードはもっとはっきり弱いといってもいいと思いますよ
白金の鎧とか絶対使われることないだろうし・・・
寒くないの?
今回は、封入率は、調べないのですか?
No title
2箱買ってヴィクトりー2枚、スーパー1枚、ベリー3枚、レア度無記入が10枚当たりました。
ベートーベンいねええええぇぇぇ!
No title
※20
四つ牙ビートで使ってますがなにか?
文章読むだけで頭悪いのが分かるな。
頭悪い言い方するのは仕方ないよ。発売日前に収録内容にダメ出ししたら、とんでもないことになるから
24
進化元なら青銅とかでええやん・・・
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
クソガキに頭が悪いと指摘されるとは、天下のニシハラさんも落ちたもんやでぇ・・・
評価じゃなくて、文章の話な
すぐに頭悪いとかはしゃぐなよ、バカみたいだぞ
白銀が3コスでブーストだったら壊れ確定じゃん。自然文明じゃないからこれくらいのゴミスペックで十分
No title
このサイト閲覧してるユーザー多いんやで?そこで発売前のカードディスったらどうなるかわからんやつの方がアホとしか思えん
No title
今日大会行ったけど最澄でワールドブレイクしてるやつがいたらしい
ってかここでいきなり弱い弱い言っちゃう人はコピーデッキ使うしか脳がない障害者みたいなもんだろ
おい、障害者をバカにするな。屑が↓
てか障害者とか言ってる奴なんなん?
同じカードゲーマーとして恥ずかしいわ
俺はDMを小学生の時からやってる古参だが(てかダチん中で
1番長いしw)あんたが成長してきたように
俺はDMと一緒に大きくなってきたんだ……
なんつぅかな……そういう風に暴言吐く奴を見ると俺の親を馬鹿に
されてる感じがしてね
……ちっと熱くなりすぎちったなスマソ
とにかく他人を傷つけるような発言はやめてくれ
お前らも分かるだろ?ダチとやるDMの楽しさが?
(ちなみに俺達はようつべやニコにも動画挙げたことあるしw
 再生数軽く500いったが何か?サーセーンw)
高校いっても……いぃや大学仕事年寄りになっても俺達仲間と
DMは爪痕を残し続けてやるぜ!!ここに誓う!!

我 等 友 情 永 久 超 絶 不 滅

ニシハラ様長文失礼しました o(_ _)o

とりあえずこの記事は寒いと思うの
書き込みが寒いって言うか書き込んでるニンゲンに問題アリでしょ…鶴田風コメントって書いてるのにあーだこーだって難癖付けてさ…
それに情報開示に対して不満があるならコロコロ発売迄待ってここ観なきゃいいじゃん!!
荒れてますね。
例の釣り師のせいで確実にこのサイトの空気が悪くなっている
すいません。言いすぎました。まさか自分自身が障害者の皆様方を卑下するような言い方をするとは。愚かな行為をどうかお許しください。
例の釣り師()
↑やめようぜ…()
無知は罪

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター