【ネタバレ注意】「ブラック・ボックス・パック」新規カードレビュー+【金属器の精獣カーリ・ガネージャー】

250120Topcm2.jpg

DMX-12「ブラック・ボックス・パック」新規カードレビュー

17:40 サンデー付録【金属器の精獣カーリ・ガネージャー】の効果を追記しました。
22:40 1枚追記しました。
01/22PM 一部訂正しました。ご指摘くださった方、ありがとうございます。
01/30 カードの解釈に間違いがありました。お騒がせして申し訳ありません。
250120TopKG.jpg
【金属器の精獣カーリ・ガネージャー】
マジカル・モンスター
水文明/火文明・コスト4
パワー6000
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■進化-自分の水または火のクリーチャー1体の上に置く。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、またはこのクリーチャーが攻撃する時、カードを1枚引いてもよい。
■W・ブレイカー



情報はいっしーさん、GEXさんから頂きました。ありがとうございます。



■aグループ

【真実の名 アラシ・タイガー】
エンジェル・コマンド/アンノウン
光文明・コスト10
パワー12000
■このクリーチャーまたは自分の他のエンジェル・コマンドをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに加えてもよい。
■相手のクリーチャーが攻撃する時、光のエンジェル・コマンドを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。
■T・ブレイカー


10マナと大変重たいが、出せばシールドが1枚増え、さらに相手の攻撃時には手札のエンジェル・コマンドを踏み倒して出せるので、相手にしてみれば非常に突破しづらい状況を作る事ができる。手札の数だけ展開され、返しのターンで総攻撃などされてはたまらないからだ。ただし自身は回避能力を何も持たないので、10マナ溜まる頃にはただシールドが1枚増えて終わり、という事も十分考えられる。幸い、光文明は防御に優れたカラーでもあるので、セイバー等の何か守ってやれるような手段を用意するといいかもしれない。



【真実の皇帝 アドレナリン・マックス】
レッド・コマンド・ドラゴン/アンノウン/ハンター/エイリアン
火文明・コスト9
パワー12000
■各ターン、このクリーチャーがはじめてタップした時、自分のドラゴンをすべてアンタップする。
■T・ブレイカー


タップすると自軍のドラゴンが全て起き上がる。他のドラゴンで攻撃してから最後にこいつで攻撃する事で、さらなる連続攻撃が可能となる。自分全てが対象なので、こいつ自身も2回攻撃する事ができる。総じて高い攻撃力を持ったゲーム・エンド・カードだが、9マナと重たい上にスピードアタッカー等の奇襲性は何も持たないので、やはり何かコストを踏み倒す仕組みや、一撃で勝負を決めるような仕掛けを用意しておきたい。【メッサダンジリ・ドラゴン】はコストを軽くする上、スピードアタッカーを付与してくれるナイスサポート。相手が何も防御できなければ、この2枚でシールドを全て破壊しダイレクトアタックまで持って行く事ができる。



【砂場男】
ヘドリアン/ハンター
闇文明・コスト5
パワー3000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードに能力が書かれていないクリーチャーを2体まで、自分の墓地からバトルゾーンに出してもよい。


DMR-07「ゴールデン・ドラゴン」から登場した、カードに記述を持たないカード、いわゆるバニラカードをサポートするカード。闇文明は墓地からの踏み倒し。出すクリーチャーのコストに制限はないので、バニラでさえあれば、かのプレミアム殿堂カード【インフェルノ・ゲート】をも凌ぐ性能を持つ。さておき、アタッカーゆえに破壊されやすいバニラカードの継戦能力を高めてくれるのは、状況にもよるが、極めて強力。しかしながら最も維持させておきたいバニラサポートカードは対象にできないので、自分の墓地と相談して使おう。



【真実の王 ヴィヴァルディ】
キング・コマンド・ドラゴン/アンノウン
闇文明・コスト8
パワー8000
■このクリーチャーが攻撃する時、そのターン、バトルゾーンにある相手クリーチャーすべてのパワーは、バトルゾーンにある自分のコマンドとドラゴン1体につき-2000される
■W・ブレイカー


攻撃時に相手全体のパワーを下げる。自身がコマンドかつドラゴンであるので、まず-2000は保証。さらに自軍のコマンドやドラゴンがいれば、-4000、-6000と射程がどんどん伸びていく。自分のバトルゾーン次第では、相手の場を一掃する事ができるだろう。しかし8マナと重く、自身は回避能力を何も持たないので、何度も能力を使おうとするならば墓地回収など、別の手段を用意しておくといいかもしれない。元ネタは作曲家のアントニオ・ヴィヴァルディだろうか。


【解放の女傑ドラクロワ】
ヒューマノイド/ハンター/エイリアン
火文明・コスト6
パワー6000
■カードに能力が書かれていない自分のクリーチャーが攻撃する時、そのターン、そのクリーチャーのパワーは+6000され、シールドをさらに1枚ブレイクする
■W・ブレイカー


DMR-07「ゴールデン・ドラゴン」から登場した、カードに記述を持たないカード、いわゆるバニラカードをサポートするカード。火文明は擬似パワーアタッカーと追加ブレイク。基本的に貧弱なバニラカード達のパワーが突然6000も増えた上にダブルブレイカーとなり、殴りかかってくるのは非常に強力。いるだけで効果を発揮し続けるので、出したターンに他のバニラで総攻撃という事も可能。攻撃的なバニラデッキを目指すなら、必須カード。元ネタは「民衆を導く自由の女神」という絵画の作者ウジェーヌ・ドラクロワだろうか。



【アクア・アドバイザー】
リキッド・ピープル/ハンター
水文明・コスト6
パワー2000
■S・バック-ハンター
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを2枚引いてもよい。


久々に登場した「ストライク・バック」を持つカード。発動条件が緩く、能力も2枚ドローと無駄になりにくいので、ハンターデッキを使っていて、周りの環境にビートダウン・タイプのデッキがあれば、必須カードとなる。ハンターであれば何でもいいので、デッキに青を入れなくてもSバックは使用できる。自身もパワー2000と最低限のサイズを備えているので、殴り返しにも便利とナイスな1枚。




■bグループ


【逆転の精霊ヘブンイレブン8210(ヤブテン)式】(やぶのてんや)
エンジェル・コマンド
光文明・コスト11
パワー11000
■ブロッカー
■W・ブレイカー
■バトルゾーンに自分の光のクリーチャーが11体以上あれば、自分のクリーチャーすべてのパワーは+11000され、シールドをさらに11枚ブレイクする。


漫画「イナズマイレブン」作者とのコラボカード。その名も「ヤブテン」。さらにイラストもサッカーボールのようなものを蹴っている。さておき11マナと非常に重いが、幸いブロッカーを持っているので、【ヘブンズ・ゲート】で踏み倒す事ができる。それでも同コストの【天海の精霊シリウス】よりパワーもブレイク数も一段劣るが、自分の光のクリーチャーが11体あれば全軍をオーバーキル気味のフィニッシャーに変身させる能力を持つ。とはいえ元々攻撃の得意ではない光文明だが、さすがに自軍が11体もいれば攻撃して勝負は付いているかもしれないという事は考えないようにしたい。「11」を追究した結果なのだろう。



【DASH総帥 グレッグ】(伊原しげかつ)
ヒューマノイド/ヒーロー
光文明・コスト3
パワー2500
■バトルゾーンにある自分の他のクリーチャーすべてのパワーは+500され、種族に「ヒーロー」を追加する。


公式Twitterによれば「何か野暮な事をした結果」、カード化されたという、DMの開発元である「wizards of the coast社」の社長が登場。地味にパンプアップ能力があるので無駄になりにくい。さらに自軍すべてをヒーローにするので、種族を参照する【光器ペトローバ】等とも相性がいい。ヒーローデッキを作りたくなった時は、このカードの出番だ。



【真実の神羅 プレミアム・キリコ・ムーン】
サイバーロード/アンノウン/ルナティック・エンペラー
水文明・コスト8
パワー13000
■究極進化-自分の進化クリーチャー1体の上に置く。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある自分の他のクリーチャーをすべて数え、好きな順序で山札の一番下に置く。その後、その枚数の進化ではないクリーチャーが出るまで、自分の山札の上からカードをすべてのプレイヤーに見せる。そのクリーチャーをすべてバトルゾーンに出す。その後、山札をシャッフルする。
■T・ブレイカー


あの【エンペラー・キリコ】がアンノウンになり、自軍を戻しただけ出せるようになり、究極進化になった。ともあれ本家に比べると究極進化になった事で出しづらくなった上に、自分の場がゼロの状態から一気に3体まで展開できた能力は自軍を戻した数だけとなったが、仕方がない。本家が何かを間違っていたのだ。せっかく出したクリーチャーを戻すのはデメリットに感じるかもしれないが、CIPを使い回したり、今ならサイキック・クリーチャーもいる。さらに戻しただけ出せるので、使い方によっては3体以上を展開し、本家を超えることも夢ではない。何か面白い使い方ができそうではないか。さあデッキを作ってみよう。



【パーロック ~陰謀に立ち向かえ!~】
サイバーロード/オリジン
水文明・コスト4
パワー4000
■能力なし


4マナ4000はバニラである事を考えるとやや物足りないが、このカードの真価はそのフレーバー・テキストの充実ぶりにある。このカードは他のどんなカードよりも我々に明確なイメージを伝える事に成功しているのだ。さらに今後フレーバー・テキストを参照するカードが出ないとも限らない。どうかな。



【カモン・ビクトリー】
呪文
水文明・コスト3
■S・トリガー
■E2またはE3のブースターパック1袋を開封し、その中から1枚選んで自分の手札に加える。残りを自分のコレクションに加える。


これはすごい。運次第だが、デッキの可能性を大幅に増やしてくれる。ランダムといえど一度に5枚(以上)の選択肢が得られるのは、パックの中身によるが、かなり強力。もちろんその為には使用するたびにブースター・パックを1つ消費する訳だが。さらに「ブラック・ボックス・パック」を開け、【ボルメテウス・サファイア・ドラゴン】や【無双竜機ボルバルザーク】が当たれば、なんとその場で使用可能。夢が膨らむではないか。弱点は対戦が長引いてパックが尽きた時に何もできない事と、そのデッキと同じスリーブがない場合、全てのスリーブを外して続行する為、大幅なタイムロスが発生する事。さらに何度も効果を使う時、その維持コスト(そのままの意味で)は計り知れない。なお公式大会等のブースター・パックが入手できない場所では、事前にパックを自分で用意しなければならない。
マジック・ザ・ギャザリングのジョークエキスパンションに、このカードと近いものが存在する。
あちらは通常使用する事はできないが、DMでは可能だ。
http://mtgwiki.com/wiki/Booster_Tutor



【シガーロス】
呪文
水文明・コスト2
■カードを1枚引く。
■プラチナ・ドライブ-バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体のパワーは、バトルゾーンを離れるまで+1000される。


近距離パワー型、破壊力はAかもしれない。名前はアイスランドのロックバンド「シガー・ロス」から来ているのだろうか。さておき新能力「プラチナ・ドライブ」は一度唱えさえすれば、そのクリーチャーが退かされるまで効果を発揮し続ける。せっかく唱えたのに退かされると意味がないので、【光器ペトローバ】や【光器パーフェクト・マドンナ】等の場持ちが良いクリーチャーとの相性がいい。2マナと軽く、さらにカードが1枚引けるので無駄になりにくいのも好印象。



【黒蟲奉行】(福田宏)
パラサイト・ワーム
闇文明・コスト7
パワー7000
■墓地進化-闇のクリーチャーを1体自分の墓地から選び、このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手の進化ではないクリーチャーを1体破壊する。
■W・ブレイカー


漫画「常住戦陣!!ムシブギョー」作者とのコラボカード。能力は【暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ】とほぼ同じながら、種族がパラサイトワームなので【魔光蟲ヴィルジニア卿】で釣り上げたり、あらゆる「コマンド」を無力化する【「修羅」の頂VAN・ベートーベン】に引っ掛からない点ではこちらが勝る。ただしコマンドのサポートは何も受けられないので、投入するデッキと相談すると良いだろう。



【究極男(ウルトラおとこ)】
ヘドリアン/ハンター/エイリアン/サムライ/ナイト/オリジン/ダイナモ/シノビ/[サバイバー]
闇文明・コスト3
パワー3000
■能力なし
ホーリー/マジック/エヴィル/カンフー/ワイルド/ブラッディ/ウルトラソウル


そして輝く。
公式Twitterでほのめかされた、「ダイナモ」や「サバイバー」登場の可能性を、期待を、その一身に受けて登場したのは、それらすべてを内包するバニラであった。畜生。さておき種族を山ほど持っているので、【口寄の化身】との相性は抜群。さらに【アクア・ドッペル】を凌ぐソウルを持つため、【ファイナル・ドッペル】のコストにしたり、ソウルを参照する効果と組み合わせたりすると良いだろう。さらにバニラであるので、バニラサポートの恩恵を受ける事ができる。3マナ3000と基準値は満たしているので、そちらでも出番があるかもしれない。



【デュエマの鬼!キクチ師範代】(伊原しげかつ)
ヒューマノイド
闇文明・コスト3
パワー3000
■いずれかのプレイヤーの山札から、手札以外のゾーンにカードが置かれる時、かわりにそのプレイヤーはそのカードを山札に戻しシャッフルする。


これはすごい。このカードがある限り、お互い【フェアリー・ライフ】のようなマナ加速ができず、【腐敗聖者ベガ】でシールドを増やす事もできず、【転生プログラム】で場に出す事もできなくなる。今の環境ではマナ加速が非常に大きな意味を持つので、それをこれ1枚で完封できるのは、極めて強力。さらに【アイズ・カノープス】と組み合わせれば、成功した数だけ相手のシールドをSTも封じつつ山札に戻す事ができる。すばらしい。師範代の効果は自分にも影響があるので、そこだけは注意。



【Tatsurion】
アーマード・ドラゴン/ビーストフォーク
火文明・コスト6
パワー6000
■フュリーチャージ:このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンに、タップしているクリーチャーを攻撃できる。
■W・ブレイカー


海外のデュエル・マスターズである「kaijudo」とのコラボカード。相手がタップしていればこのクリーチャーのCIP能力でパワー6000のバトルを仕掛ける事ができる、反撃専用のスピードアタッカーのような能力を持つ。しかしながらドラゴンの同コスト域は激戦区の上、同じコストに【ボルシャック・大和・ドラゴン】があるので、活かすとすればビーストフォークをメインとしたデッキになるだろう。



【ボルシャック・コロドラゴン】(獅子猿)
アーマード・ドラゴン
火文明・コスト5
パワー5656+
■自分の墓地にある火のドラゴン1体につき、このクリーチャーは「パワーアタッカー+5656」を得、シールドをさらに1枚ブレイクする。


DM史上初、パワー下一桁(ついでに二桁も)が0ではないカードであり、「コロコロコミック」とのコラボカード。その為か、数も「5656(コロコロ)」であり、さらに上昇値も5656と非常に徹底したデザインとなっている。さておき5マナでありながら【時空の雷龍チャクラ】【時空の精圧ドラヴィタ】等のパワー5500群に156だけ勝り、難なく突破する事ができる。すばらしい。さらに攻撃時は墓地のドラゴン1枚でパワー11312、2枚あれば16968となり、シールドブレイク数も増加していくので、展開次第で割と無視できない状況を生み出す。



【松本大先生】(松本しげのぶ)
ヒューマノイド
火文明・コスト3
パワー2000
■自分の「h・c」(ヒーローカード)を持つクリーチャーの召喚コストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。


ついに漫画「デュエル・マスターズ」の作者がカードに。3マナ2000とDM世界ではやや貧弱ながら、「h・c(ヒーローカード)」を持つカードのコストを軽減する能力を持つ。「ブラック・ボックス・パック」にもhcは多数収録されているが、戦国編等、これまでに登場したhcでも、もちろん可能。使い方によっては強力なデッキが生まれるかもしれない。
マジック・ザ・ギャザリングのジョークエキスパンションに、このカードとやや近いものが存在する。
あちらは通常使用する事はできないが、DMでは可能だ。
http://mtgwiki.com/wiki/Super_Secret_Tech



【偉大なる無駄(グレート・ムダ)】
呪文/スペシャル・クライマックス
火文明・コスト1
■能力なし


1:マナゾーンにある火文明のカードを1つタップする。
2:この呪文を唱える。
3:このカードが墓地に行く。
4:完。
クリーチャーのバニラは最低限攻撃ができるので、その、まぁ、完全に無駄になる事はない。ただし呪文ではどうだろう?開発部がそう思ったのかは分からないが、現時点でこのカードを使う場面はほぼ無いと言っていい。「ほぼ」としたのは、例えば【ボルシャック・大和・ドラゴン】のパワーを上げるのに【キリモミ・スラッシュ】【コロッサス・ブースター】【キリモミ・ヤマアラシ】【バーニング・パワー】フルチャージの20枚では足りない時とか、そういう状況があるのかは分からないが。カード名、イラスト共にプロレスラーの「愚零闘 武多」をモデルとしている。



【炎水剣オンセン・サバキ】
クロスギア
水文明/火文明・コスト4
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■フリークロス:このカードをバトルゾーンに置く。このクロスギアを、コストを支払わずに自分のクリーチャー1体にクロスしてもよい。そのクリーチャーがバトルゾーンを離れても、このカードはバトルゾーンに残る。
■このクロスギアをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにあるクロスギアを1枚選び、持ち主の墓地に置く。
■このクロスギアをクロスしたクリーチャーが相手のシールドをブレイクした時、相手のパワー3000以下のクリーチャーを1体破壊する。その後、カードを1枚引いてもよい。


あの【炎槍と水剣の裁】がクロスギアに。さておき新能力フリークロスはコストを払って場に出す必要こそあるもののコストを支払わず場に出しコストを支払わずにクロスする事ができる。ただしこのギアはCIPで自分か相手の場のクロスギアを1つ破壊するので、相手に頼らなければ事前に破壊してもよいギアを用意しておく必要がある。効果は軽量火力に1枚ドローと非常に扱いやすいので、その価値も十分あるといえるだろう。言うまでもなく【至宝オール・イエス】を使用したデッキと戦う時は強烈に刺さる。環境にイエスデッキが流行っていれば、このカードの出番だ。



【竜魔神王バルカディア・NEX】(松本しげのぶ/タカヤマトシアキ)
エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド/アーマード・ドラゴン
光文明/闇文明/火文明・コスト15
パワー25000
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■進化GV-自分のエンジェル・コマンド、デーモン・コマンド、アーマード・ドラゴンのいずれか3体を重ねた上に置く。
■相手は呪文を唱える事ができない。
■このクリーチャーが攻撃する時、相手のクリーチャーを1体破壊し、自分の山札を見る。その中からドラゴンまたはコマンドを1体選び、バトルゾーンに出してもよい。その後、山札をシャッフルする。
■ワールドブレイカー


無条件除去、ノーコストのリクルート、相手だけ呪文封じ、パワー25000のワールドブレイカーと凄まじい性能を持つ。状況にもよるが、出せばほぼ勝ちとなるだろう。しかしながら15マナ、重量級3種族の進化GVと召喚条件は極めて厳しい。そのためこのカードを使おうとするなら、いかにしてコストを踏み倒していくかが重要となるだろう。ドラゴンかつエンジェル・コマンド、デーモン・コマンドなので、種族のサポートカードは充実している。例えばあらかじめマナに置いた状態から軽めのエンジェル・コマンドを4体用意し、14マナ溜めて【母なる星域】を唱えたり、墓地にこいつとデーモン・コマンドを3体用意し【「謎」の頂Z-ファイル】を召喚するなど。今のカードプールなら決して不可能ではない。さあデッキを作ってみよう。



【偽りの悪魔神王デス・マリッジ】
エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド/アンノウン
光文明/闇文明・コスト10
パワー15000
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■進化-自分のデーモン・コマンドまたはエンジェル・コマンド1体の上に置く。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにあるデーモン・コマンドとエンジェル・コマンド以外のすべてのクリーチャーを破壊する。その後、各プレイヤーはマナゾーンにある呪文をすべて、持ち主の手札に戻す。
■T・ブレイカー
■相手は呪文を唱える事ができない。


【悪魔神王バルカディアス】がアンノウンを追加し、パワーが500増え、エンジェル・コマンドとデーモン・コマンドを対象にできなくなった代わりに、マナゾーンにも干渉できるようになった。ともあれ相手は呪文を唱える事ができないので、戻された呪文カードは手札で腐る事になる。多くの場合、場はリセットされているだろうから、自身のパンチ力と後続で速やかにゲームを決めてしまう事ができるだろう。もちろん自分の呪文もすべて戻るし、自身はクリーチャーによる除去を回避できないので、そこだけは注意。もったいない死に方をしないように。このカードを有効活用するには、自軍の被害を最小限にするためデッキをエンジェル・コマンドやデーモン・コマンドで固めておく事や、マナゾーンの呪文カードを調整する等の準備をしておきたい。総じて強力な制圧効果とフィールド干渉能力を持った、ゲーム・エンド・カード。


デュエル・マスターズ DXカードプロテクト Ver.2
デュエル・マスターズ DXカードプロテクト Ver.2


デュエル・マスターズ DMX-12 エピソード2 ブラック・ボックス・パック DSP-BOXデュエル・マスターズ DMX-13 エピソード2 ホワイト・ゼニス・パック BOX
■DMX-12 エピソード2 ブラック・ボックス・パック
1月26日発売
■DMX-13 エピソード2 ホワイト・ゼニス・パック
2月23日発売

この記事へのコメント

No title
1げと
No title
そして輝く
No title
ウルトラソウル!
カーリーの効果が予想通り過ぎたwww

Λが殿堂入りするはずないけど、Λビートにぶっさしてみたらどうだろう
ヤッパリ芸術関係の名前が出て来ましたね(^∇^)コレから先も楽しみです(≧∇≦)
No title
グレートムダ、大和パンプアップよりはブラッディシャドウのG・ゼロを満たすために使った方が有用では。とか。
No title
カーリ・ガネージャーの能力が堅実で本当によかった。とにかく、赤青ヤヌスビートに入れたい。
しかし、当日はどうなるのだろうか、また争奪戦が始まりそうだから予約はしておきたい。
オンセンサバキでコストを支払わずに行えるのはクロスだけですよ
フリー・クロスのテキストにある
フリー・クロス:このカードをバトルゾーンに置く。
はサバキ自体を踏み倒して場に出せるという意味ではなく
クロスギア:このカードをバトルゾーンに置く。
と同じ、単なる扱い方の説明にすぎないです
確かEP2最終章ってグレイト・ミラクルでしたっけ?
種族スペシャル・クライマックス・・・何か関係が?
No title
キクチってホーガンブラスター封じれるじゃん、強くねw
No title
バルカディア・NEXはZ-ファイルでまとめて種ごと出せばいいと思うよ。
師範代がミラミスデッキをつぶしに来たぞ!
プレミアムキリコは本家より様々なタイプが生まれそうだな
No title
【口寄の化身】は種族の種類を参照するので【DASH総帥 グレッグ】と相性がいい訳ではありませんよ。
師範代の所為でロマネスク涙目
ハズレアのZ-ファイルが救われて良かったな
ハズレアとか言うなよ
どうでもいいが、コロドラゴンの項で「5500のクリに56差で勝つ」ってあるけど、正しくは156だよね?5656だし
ニシハラ">
Re: タイトルなし
>正しくは156だよね?5656だし
仰る通りです。失礼致しました(ノ∀`)
ゼータファイルでバルカディアスNEX作るくらいなら、グレイトフルデッドとザビミラ釣って唯我独尊した方がマシじゃないかな。
No title
夢があるカードいっぱいで楽しいね
1つ前の記事で闇鍋パックのaグループって全41種ってかいてあるけど、何度数えても35しか無い…‥

真実の皇帝アドレナリン・マックスもas2/s3ってなってるけど、aグループには他にSレアクラスってドルゲーザ位しかいないし…‥

やっぱこれで全種類じゃ無いな!?
No title
このパック久しぶりに箱買いしてみるか
ニシハラ">
Re: タイトルなし
> 1つ前の記事で闇鍋パックのaグループって全41種ってかいてあるけど、何度数えても35しか無い…‥

すみません。aグループは後回しにしていたので、いくつか欠けているものがあると思われます。
24日頃の現物までしばらくお待ち下さい。
S3/S3はドルゲーザという噂です・・・(ノ∀`)
どうでもいいけど
火の1マナ呪文まだあるよね
火炎流星弾とか無限掌とか
No title
マリッジがデーモン/コマンドになってますね

Bロマがほすぃ
No title
はじめまして
No title
自分はデーモン・コマンドの闇・光デッキです
No title
誤植発見しました。
キリコムーンのテキストで、「その後、その枚数の進化【でなはい→ではない】クリーチャー」
オンセンサバキはコストを支払わずにクロスできますが、コストを支払わずに場に出すことはできません
本当に見事な闇鍋だな、素晴らしい!
カーリ欲しさに
サンデー4冊購入したけど別冊サンデーに作者の大高忍サンのサイン入りカーリが付録として付いているみたいです(>_<)
5枚目のカーリ買うか迷う…
No title
オンセンサバキって場に出す時はコスト払わなきゃダメだよ

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター