リンクを少し整理しました

青黒 転覆パルタン

4【マリン・フラワー】
2【アクア・スーパーエメラル】
4【パルタン】
2【アクア・サーファー】
3【砂男】
2【解体人形ジェニー】
4【魔道凶獣バラムゲイナー】
4【猛菌恐皇ビューティシャン】
2【神滅海王グラン・ベルゼ】

1【アストラル・リーフ】

4【エマージェンシー・タイフーン】
1【サイバー・ブレイン】
1【リバース・チャージャー】
3【生命剥奪】
1【スケルトン・バイス】
2【インフェルノ・ゲート】


DM Wikiを見て作成。
【パルタン】と2枚の【バラムゲイナー】がそれぞれ場と墓地にある状況で【ビューティシャン】を出せば、【バラムゲイナー】を墓地から戻して【パルタン】のコストとして使い、マナの続く限り相手と自分の【ビューティシャン】を戻し続ける事ができる。
【パルタン】で相手のバトルゾーンを空にしつつ【生命剥奪】でシールドを削り、【パルタン】で殴り切る。対処し切れなかった相手の戦線は、【砂男】でスレイヤー化した小型でブロック。
デッキ名は【転覆/Capsize(MtG)】より。


【マリン・フラワー】
最軽量サイバーウィルス。速攻を止めたり【砂男】でドラゴンを止めたり、【ビューティ】が無い時のバウンス材料として使用。

【アクア・スーパーエメラル】
パンチ力不足が深刻なので殴れるブロッカーを採用。コンボデッキなのでシールドに埋まってるキーカードを探すのが主な役目。

【パルタン】
キーカード。手札を2枚まで捨てると2体までバウンスさせる能力を持つ。能力は召喚酔いに影響されないので、出したターンから動き出す事が可能。当然目の敵にされるので、墓地回収は大事にする事。

【アクア・サーファー】
STでありバウンスでありアタッカー。返しで【生命剥奪】を狙いやすい。

【砂男】
スレイヤー付与で全体のパワー不足を補うナイスアタッカー。火力に注意。

【解体人形ジェニー】
相手のキーカードをピンポイントで叩き落す定番ハンデスアタッカー。回収されにくい【パクリオ】でもいいが、殴り切れない事があるのでこちらを採用。

【魔道凶獣バラムゲイナー】
キーカード。墓地にいる事が役目。
序盤に引いたらマナにしてしまいたいコストだが、我慢してキープしよう。

【猛菌恐皇ビューティシャン】
キーカード。サイバーウィルスにしてブロッカーにして多色。【バラムゲイナー】との相性は抜群。【パルタン】とのコンボが狙えなくてもODでそれなりに活躍できる。

【神滅海王グラン・ベルゼ】
【迫害(MtG)】内蔵アタッカー。ブロックされなかった時限定なのが玉にキズだが、【パルタン】で戻し続けていれば相手の手札の色も絞りやすいので、1~2枚は捨てさせられるかもしれない。

【アストラル・リーフ】
極悪ドロー内蔵進化クリーチャー。【パルタン】がいれば自身を戻し続ける事で大量の手札を得る事ができる。

【エマージェンシー・タイフーン】
ドローサポート。【バラムゲイナー】を墓地に置く為に使用。【インフェルノゲート】があれば【グランベルゼ】一本釣りを狙ってみてもいいかもしれない。

【サイバー・ブレイン】
凶悪ドロー呪文。他のデッキ以上に手札がないと何もできないので、ドローは厚めに。

【リバース・チャージャー】
墓地回収をしつつマナも増える。【インフェルノゲート】でもいいが、【リーフ】を戻せる為に採用。

【生命剥奪】
クリーチャーかシールドを墓地に置かせる。
バウンス連打で場に何もいなければシールドを捨てるしかない。→ST無効!勝つる!
と考え採用。調整次第でこの部分は通常除去になる。相手に選択権があるが、連発できれば
そこそこ嫌がらせになるはずだ。

【スケルトン・バイス】
定番手札破壊。相手の戦略が整う前に。

【インフェルノ・ゲート】
狙われやすい【パルタン】を維持する為に採用。いざという時は【バラムゲイナー】を戻してアタッカーとして使う事ができる。



【パルタン】が大変死にやすいので、相手の除去手段に応じて守り方を変えていく事が重要だが、割と他のカードは対処を後回しにされるので、それらで殴り切る手もある。

この記事へのコメント

誠に勝手ですがリンク張らせてもらいました。
今後とも宜しくおねがいします。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アクセスカウンター